会社情報 事業領域

ナガセグループの中核的化学メーカーとして

 ナガセケムテックスは、化学合成・配合設計・バイオの技術を持ったナガセグループ4社が融合し、多くの分野で高いシェアを持つユニークな化学メーカーとして、着実に発展してきました。
 製品の応用分野は、化学、エレクトロニクス、自動車・航空機、食品と広範囲にわたっています。
 エレクトロニクス分野では、日本のみならず中国・米国に生産拠点を持ち、ユーザーの現地生産の要求に応えています。
 また、食品分野では、2013年に福知山事業所で、コーシャ及びハラール対応の酵素生産棟を立ち上げ、グローバルに食品用酵素を展開しています。